ソコワク™ Secure RDP Connect™ とは?

ソコワク Secure RDP Connect は、Windows のリモートデスクトップ機能を、安全に利用できるサービスです。操作端末と利用者端末に個体認証キーを埋め込むことで、キーを持つ端末間でのみ、リモートデスクトップを利用可能にし、悪意のあるユーザーによる不正アクセスを防止します。

しかも、お申込みから、最短5営業日でテレワーク・リモートワーク環境を実現できますので、とにかく早くテレワーク・リモートワーク環境構築を実現したい方におすすめのサービスです。

※Windows Remote Desktop Protocol(以下 Windows RDP)を用いて、手元の PC を使って別の PC1 台を遠隔操作するソリューション。
 主に会社にある PC を遠隔で操作するときなどに用いられる。

ソコワク Secure RDP Connect 概念図

こんなケースに、お勧めのサービスです

  • 社外からのリモートアクセス環境が整備されていない。
  • 端末に、内部情報を入れて持ち歩きたくない。
  • 普段は、デスクトップPCを利用しておりデバイスの持ち出しが困難。
  • 操作端末のソフトウェアライセンスを有効活用したい。
  • できるだけ早くリモートワーク環境を整備したい。

ソコワク Secure RDP Connect の特徴

Virtual Closed  Networkが、通信傍受を防止、端末攻撃からも保護

利用者端末、操作端末とも、Virtual Closed Networkに接続され、通信傍受ができません。また、ネットワークからの攻撃に対しても非常に安全です。

個体認証キーにより、リモートデスクトップを非常に安全に利用可能

リモートデスクトップを利用するうえでリスクが高いポイントは、外部からのアクセスを許可することによる、不正アクセスです。ソコワク Secure RDP Connect の操作端末は、Virtual Closed Network による閉域ネットワークに接続されています。そのため、同じVirtual Closed Networkに繋がる利用者端末、つまり個体認証キーを持った利用者端末以外は操作端末にアクセスすることはできません。この仕組みにより、非常に安全にリモートデスクトップを利用することが可能です。

端末同士が直接接続するため、ユーザー集中によるレスポンス低下はありません

クラウド型リモートデスクトップサービスでは、ユーザー集中によるレスポンス低下の可能性があります。ソコワク Secure RDP Connect は、Windows のリモートデスクトップを利用し、端末同士が直接通信するため、ユーザー集中によるレスポンス低下がありません。

BYODデバイスでも利用可能です

ソコワク Secure RDP Connect は、ローカルブレイクアウト機能を搭載しておりますので、BYODデバイスでも安心してご利用頂けます。個人所有のPCを利用者端末とする場合でも、操作端末を宛先とする通信以外は、インターネットへ直接アクセス可能です。プライベートの通信と、リモートデスクトップの利用を、ソコワク Secure RDP Connect が自動判別して通信を行いますので公私分離も簡単。また、お客様のご要望により、利用者端末から操作端末への接続を、手動接続に設定変更することも可能です。

予期せぬ操作端末の再起動でも安心

接続アプリケーションを利用する、リモートデスクトップサービスで最も困るのは、操作端末の予期せぬ再起動などではないでしょうか。ソコワク Secure RDP Connect は、端末を起動するだけで、リモートデスクトップ待ち受け状態になりますので、予期せぬ再起動や、電源が落ちてしまっても、再度電源を入れて頂ければ接続可能になるため安心です。

最短5営業日(*)でご利用可能に

弊社にてお客様環境のヒアリング、お客様要望等のアセスメントを実施させていただいた後、正式申込となります。お申込後、最短5営業日でセットアップ情報の提供が可能なため、急なニーズにも迅速に対応可能です。
(*)お申し込みの集中などにより、ご要望にお応えできない場合もございます。予めご了承ください。

ご利用開始までの流れ

お申し込みから、ご利用開始までは以下のような流れになっております。

仕様

対象OSサポートOS:Windows 10 64bit(リモートデスクトップ機能搭載SKU)
サポートバージョン:Version 1809以降
リモートデスクトップアプリケーションWindows 10 標準搭載機能を利用しますので、OS仕様に準じます。
リモートデスクトップ機能に対応しているかは、マイクロソフトのHPで確認ください。
ネットワーク設定・操作端末設置拠点および利用者端末稼働場所ネットワーク ゲートウェイ
 IPsecパススルー有効化
 TCP Port 10000番

・操作端末
 Windowsのリモートデスクトップアプリケーションの通信許可

ソコワク Secure RDP Connect のライセンスは、操作端末、利用端末をペアで1ライセンスとしてご提供いたします。

価格

項目  価格備考
 初期費用     \2,200   1ライセンス当たり
 月額費用     \1,200   1ライセンス当たり
価格は税別です。

ソコワク Secure RDP Connect 制限事項

  • 操作端末同士の相互通信、利用者端末同士の相互通信はできません。
  • ソコワクで提供している管理ポータル機能は、ご利用になれません。
  • ソコワクで提供している、リモートブレイクアウト機能は、ご利用になれません。
  • アプリケーションのセットアップは、お客様ご自身でお願いします。